« スネーク・フライト | トップページ | トゥモロー・ワールド »

2006年11月 5日 (日)

父親たちの星条旗

クリント・イーストウッドが太平洋戦争最大の激戦となった硫黄島の戦いを日米双方の視線から描く2部作の米国版。有名な“摺鉢山に星条旗を掲げる米軍兵士たちの写真”を軸に、写真に写った兵士達の過酷な運命を冷めた視線で追っていく、擂鉢山に対する艦砲射撃の描写はもの凄い迫力この小さな火山島を巡って、日米双方で6万人近くの兵士が死傷した激戦が圧倒的な迫力と大音響で描かれる。映画の内容や主張はともかく、大迫力の映画が好きなら、スクリーンが大きくて、音響の良い映画館で見るべき映画だろう。

|

« スネーク・フライト | トップページ | トゥモロー・ワールド »

「映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/30454/4940207

この記事へのトラックバック一覧です: 父親たちの星条旗:

« スネーク・フライト | トップページ | トゥモロー・ワールド »