« グッドナイト&グッドラック | トップページ | アイス・エイジ2 »

2006年5月 6日 (土)

隠された記憶

200605061200605062
一人息子と3人暮らしの幸せな一家、突然届けられた意味不明のテープ(一家の玄関が延々と写っている)目的も犯人も不明、しかし2本目、3本目と内容が具体的になって行き、、過去の秘密が暴き出されてゆく、、
フランス映画の注目株ミヒャエル・ハネケ監督、「ショコラ」のジュリエット・ビノシュ他出演、、ゲテモノ第3弾、玄人受けは抜群の作品、都内では渋谷1館のみ。実験映画(新たな試みを試す映画)としてはとても面白かったが、とても万人には薦められない感じだ。
理由は書かないがDVDで全編見るのは相当の根性がないと無理だと思う、

隠された記憶@CINEMA TOPICS ONLINE

|

« グッドナイト&グッドラック | トップページ | アイス・エイジ2 »

「映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/30454/1774544

この記事へのトラックバック一覧です: 隠された記憶:

« グッドナイト&グッドラック | トップページ | アイス・エイジ2 »