« 標的は11人-モサド暗殺チームの記録 | トップページ | 無極/PROMISE/プロミス »

2006年2月 5日 (日)

ミュンヘン

200602051_172年のミュンヘンオリンピックで選手村にパレスチナの黒い九月のテロリスト数名が侵入、コーチと選手の11名をが死んだ事件を受けて、イスラエルが報復として密かに実行した暗殺プロジェクトの実話を元に作られた映画だ。11人のアラブテロリストの首謀者を暗殺する5人の爆破や射撃、偽造などの専門家チーム、007の世界なのだが作り物ではない実話の迫力が強く迫ってくる。うまく行かない殺し、爆破、しまいには相手に狙われる羽目になり、最後には味方の裏切りも、テロにテロで対抗することの意味を様々に考えさせる映像作りで、結論は提示されず、観客がそれぞれに出す必要のある重い映画、ドキュメンタリー、歴史好きなら必見。

|

« 標的は11人-モサド暗殺チームの記録 | トップページ | 無極/PROMISE/プロミス »

「映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/30454/624753

この記事へのトラックバック一覧です: ミュンヘン:

» 標的は11人-モサド暗殺チームの記録 [レフティ XのGolf日記]
標的は11人 -モサド暗殺チームの記録- G.ジョナス 著 新庄 哲夫 訳 近日 [続きを読む]

受信: 2006年2月 7日 (火) 15時38分

» ■〔映画鑑賞メモVol.9〕『ミュンヘン』(2005/スティーヴン・スピルバーグ) [太陽がくれた季節]
~「第20回冬季トリノ五輪開催記念」(^^)あれこれ―その2:ああ、ミュン篇(^^) →その1:ああ、トリノ五輪篇~僕のメダル獲得予想は「金3、銀3、銅4」は、こちら! →その3:ああ、名古屋篇~ストーンズ「名古屋公演」行くか行くまいか...は、(※後刻!) おはようございます、ダーリン/Oh-Wellです! さて、2月12日の朝を迎えました。東京は穏やかな晴天です!! 私め、友人に誘われたこともあり、今週中に『ミュンヘン(2005/スティーヴン・スピルバーグ)』〔>1:I... [続きを読む]

受信: 2006年2月21日 (火) 22時11分

» ミュンヘン [レフティ XのGolf日記]
マイケル・バー=ゾウハー&アイタン・ハーバー 著 横山啓明 訳 ISBN 4-1 [続きを読む]

受信: 2006年2月28日 (火) 03時24分

» 『ミュンヘン』 2006・2・5に観ました [映画と秋葉原とネット小遣いと日記]
『ミュンヘン』  公式HPはこちら  ENTTER SITEでFlash版 ●あらすじ 1972年9月5日、ミュンヘン・オリンピックの選手村で、パレスチナゲリラ(黒い九月)のテロにより、イスラエル選手団11人死亡した。イスラエルの機密情報機関(モサド)は、報復の... [続きを読む]

受信: 2006年3月 1日 (水) 09時02分

« 標的は11人-モサド暗殺チームの記録 | トップページ | 無極/PROMISE/プロミス »