トップページ | 2004年10月 »

2001年7月31日 (火)

練習記録 虎ノ門ゴルフ倶楽部

2001/07/31(火)練習記録 虎ノ門ゴルフ倶楽部
今日は夕方会社を抜け出して虎ノ門ゴルフ倶楽部という練習場に行って来ました。

虎ノ門交差点のすぐそば、ビルの屋上の練習場です。

今日はオギちゃんと偵察にでかけたので、靴もクラブも無しで体だけ行ってみました。
ビルの屋上で、当然吹き抜けですから、その暑さと言ったら凄い、、30分打ち放題で800円(プラスクラブの借り賃が100円)でちょっとだけ打ってきました。

練習場は2階建ての16打席、左用打席は各階の右端に用意されていました。30分を2人交代てちんたら打って(実際には20分くらい)4カゴ(40球/カゴ)ですから、結構なペースかな、こんな奥行きのない練習場は初めてですから、感じを掴もうってだけの目的でやってみました。

ともかく暑いので、汗だく(当然だね)交代で打たなかったら、サウナに洋服着て入ったようなありさまになっていたでしょう。でも結構楽しいし、会社から近いし、料金も安いし、良いかもしれない。そのままビヤガーデンでも直行すればベストな感じでした。

今度のラウンドから帰ってきたら「スコアを金で買う作戦」をスタートする予定なので、手始めに近くの練習場/スクール/コーチ/レッスンプロを物色中です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2001年7月29日 (日)

練習記録 厚生年金

200107291昨日、今日はいつもの厚生年金で練習にはげむ、、
二日とも、朝(といっても午後2時頃)起きてそのまま飯も食わずに出撃、、夏になって暑くなったせいか、打席は空席が目立つが、両日とも2階席、左は不利だね、、料金は安いが、、まあ私の腕では一階、二階は無関係なので、、気分の問題だけ、、

打球数は、昨日が300球、今日が200球、最近アドレス前の儀式として、クラブのセット、グリップの確認、一歩下がって2回の素振り、前に出てすぐにスイングというプロセスを採用したため、一球打つのに3回のスイングだから、両日で1500スイングはしている計算だね、、こりゃ疲れるは、、

アメリカから帰ってから、オヤジの指導でスイングプレーンを作り始め、安定させることに専念しているため、もっぱら5番アイアンのみで練習、、本番で木系が当たるかどうか非常に不安だが、ともかくスコアより基本で行くつもり、、

最も変わったのがトップの位置、従来よりかなり高い、、このため右手が顎を押し上げるくらい上がり、右の脇が伸びきって痛いくらい、でもこれでスイングは安定してきた、、かれこれ3000球くらいは打った結果=9000スイング!、これで安定しなきゃ悲しいわね、、

昨日のおぎちゃん、見てて安定してると言ってくれた(お世辞じゃないよね?-->オギちゃん)、、実際、空振りはゼロ、ダフリやトップはほとんど無くなって、ともかく当たる前に飛ぶようになったことは事実、、

ともかく当たるから、練習が練習らしくなってきた、前に飛んでくれれば、曲がっても変な方向に出ても気にしないことした、

NHK趣味百科1995年の「ベストゴルフ・ラリーネルソン」がバイブル、方向、サイドスピンは後で直すことにして、スイングプレーンの安定化が今の課題、、

全てのクラブを同じスイングで振るのが基本らしい(ほとんどの本がそう述べている)のでここからスタートしている。

実際に直したのは、
スイング前の儀式の採用、
トップの位置変更、スイング速度の減速(ゆっくり振る)、
バックスイングの速度とダウンスイング速度の同一化(出来てない、、)
グリップの変更(通常のオーバーラップグリップに変更)

5番しか打たない(浮気をしない、、時々してる、)

で変わったのは(自分で思っている、良い当たりは、以下のような物)
ともかく当たる、
飛距離の減少(5番で80〜90ヤード)
ちょっと左にでる(10〜15度)
スライススピン

練習してると、打球の出る方向は、
だいたいちょっと左が70〜80%、
むちゃくちゃ左が20〜30%この時は凄いスライスがかかる
右への引っかけが5〜10%(もっと少ないかも)

ちゃんと芯付近で当たるのが60〜70%、この時は80〜90ヤードくらい
芯で当たるのが20〜25%、この時は90〜100ヤードくらい
はずれが10〜20%、この時はゴロや50ヤード以下、でも前には飛んでる。

今使っている、Taylor MadeのBURNER SuperSteel Ironは、スイートスポットが非常に小さな難しいクラブらしいので、この結果は当然だと思われる(スイングプレーンの安定度に比例している(と思っている))もっと簡単なクラブを買うかどうしようかと思案中(それでも練習はBURNERでやろう)スイングに納得感がでてくるまではと決心した(オヤジのサジェストもあって、、)これが打てりゃ何でも打てるだろう(楽観的観測)ただ簡単なクラブだとスイングが安定しない(欠点が出てこない)というのは事実らしい、、

他のクラブは本当に打ってなかったけど、来週は本番だから(5番一本じゃまずいだろう、、)ちょっと別のも打ってみた、、

ドライバー、ちゃんと当たるとちゃんと飛ぶ、でも確率が低すぎる50%以下だから本番使用はあきらめ
KASCO 33 結構いけそう(本番のティショットはこれで行こう)
ZOOM C-4 よくわからんが5番より安定(まっすぐ)飛距離も出る、フェアウエイはKASCOかZOOM
6番、5番より全然安定(使用を決定)
7番以下全然安定使用が楽しみ、、

ということで、一番練習している5番が一番不安定、、これで良いのだろうか??

ともかく、オヤジもOちゃんも「様になってきた」ということらしい、私自身もそう思い始めた、、

練習が楽しい今日この頃

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トップページ | 2004年10月 »